ファッション

冬コーデに欠かせない!アクセントに・差し色に おすすめストール

日中と夜の気温差が激しいこの時期、やっとストールの出番がやってきました。

ストール・マフラー大好きおばさんジュンです。

色や柄や質感で、冬の重たくなりがちなコーディネートを明るく見せたり、華やかに見せたり、もちろん防寒にも大活躍のストール。

秋以降、コーディネート記事にもたくさんのストールを登場させてきました。

ストールを使ったコーディネートの記事はこちら↓

【2018年 秋冬】 アラフィフ向けおすすめファッションまとめインドアなアラフィフだけど、おしゃれ大好き、ファッション大好きなパート主婦のジュンです。 秋から冬にかけては、おしゃれのアイテムも...

今回はいつかは手に入れたい憧れのストール、さし色に数枚あると便利なお手頃価格のストールを紹介します。

 

ストールへのこだわり

私は年間通してショートヘアなので、冬は首元のポイントにストールは欠かせないアイテムです。

普段選ぶ服も、圧倒的にモノトーンが多いので明るい色や柄のストールは顔周りのアクセントになる上に、首回りにボリュームがあると目線を上に誘導するので小顔効果や着やせ効果も期待できます。

 

ストールの大きさ

選ぶ服のテイストや、着る服とのバランスで選ぶ長さも変わってくるけど私の場合、持っているストールは

  • ストールサイズ・・・45cm × 185cm
  • 大判ストールサイズ・・・70cm × 200cm

の2種類です。

長さがあると首に巻いた時にボリュームが出るし、幅があると肩に羽織ったり膝にかけたりと、使い方に幅が出ます。

 

ストールの素材

素材はできるだけ天然素材のものがおすすめです。

理想はカシミヤの光沢のあるしっとりした、見るからに上質なストール揃えたいところだけど、高価なものなので何枚もは買えません・・・。

ウール100%やカシミヤ混の素材なら暖かく、少しリーズナブルなものもあります。

アクリル混も発色がキレイなので、何枚か揃えたいという時には手軽に買える価格です。

ただ、安価なアクリル100%のものはあっという間に毛羽立って毛玉ができてしまいます。

長く使える上質なストールを少しずつ買い足していきたいと思っています。

 

ストールの色・柄選び

ストールを選ぶ時、持っている服やバッグ、靴などの色と合わせた時に統一感のある色であるかということを気にするようにしています。

コーディネートを考える時に、色は多用しない方が簡単におしゃれに見えます。

ストールの色も含めて3色以内でコーディネートできるような使える色を選ぶと、せっかく買ったのに使わないってこともなくなります。

オールブラックのような全身地味コーデの時は、思い切り明るい色や、チェック柄だととても映えるので重宝します。

憧れのストール・お手頃のストール

上質な素材の憧れストールから、手に入れやすい価格のストールまで一挙に紹介します!

ジョンストンズ

上質なカシミヤ100%のストールで有名なイギリスのジョンストンズ

ジョンストンズでは、原毛から製品までの生産をすべて自社の工場で行っています。

私、毎年寒い時期になるとショップで手にとってはその手触りや光沢をため息をつきながらうっとり眺めています(笑)。

もうまさに主役ストール!!

オーソドックスなチェックや上品な色合いの無地まで、バリエーションも豊富です。

私が最初に買う!と決めているのは、赤がベースの定番のチェック柄ロイヤルスチュワート。

ダークな色合いの服ばかり着ているので、この鮮やかな赤をアクセントにしたいんです!

50歳までには絶対欲しい。いや、絶対買う!!

 

ツイードミル

こちらもイギリスの歴史あるブランド、ツイードミル

私も数年前にブラックウォッチ柄を購入しました。

ピュアウール100%でふわふわでボリュームがあるのに軽くてとても暖かいんです。

ベーシックなチェックなので、長く使えてシンプルな服との相性が抜群です。

ゆるめに2回巻いて軽く結び、結び目を前にしたり横にしたり、後ろにしたりするのが定番のスタイルです。

質が良いのに良心的な価格なのも魅力的なところです。

TWEEDMILL/ツイードミル タータンチェック大判ストール JULA TARTAN KNEE RUG THTAK[メンズ マフラー スカーフ ストール ひざ掛け ブランケット 大判 チェック ウール おしゃれ かっこいい 紳士 秋服 秋物 秋 冬服 冬物 冬 大人 彼氏 プレゼント]

 

高品質・お手頃価格ストール

厚手タイプのラムズウール100%の大判ストールです。

無地の種類が多く、ベーシックカラーやニュアンスカラーも豊富で、黒・グレーベージュ・ミルクティー・グレーあたりがシンプルコーデとの相性が良さそうです。

さし色に、ダークレッド・マスタードの色味もきれいなので雰囲気を買えるのにぴったりの色味です。

 

 

アクリルのリブニット素材のストール。

リブニットの素材が冬っぽく、きれいめなコーディネートにもぴったり。

カラーも、オフホワイト・ブラック・グレー・モカとベーシックカラーで使いやすそう。

 

 

こちらは少しデザイン性のある大判のチェック柄フリンジ付きのウールのストールです。

全体に付いているフリンジがポイントのなっていて、シンプルなコーディネートのアクセントになりそうです。

チェックの模様もシックなので、大人っぽいきれいめの着こなしにも活躍しそうな柄ですね。

 

 

インパクトのあるダークカラーの大きな柄が特徴のリバーシブルのストール

色のせいか、大きなな柄でも下品に見えません。

黒コーデのポイントに使うとかこよくキマりそう。

サイズは大判で使いやすそうだけど、素材がアクリルなのでびっくりするほどプチプラです。

派手な柄はプチプラで、と思っている私みたいなタイプにはぴったりです。

 

まとめ

柄ものや、無地、自分に似合う色で何枚かストールをそろえておくと、地味になりがちなコーデや、いつもワンパターンになりがちなコーデを違う雰囲気に変えてくれます。

寒い時期はウールやカシミヤで、暖かい時期はコットンやリネンの薄い素材で年中使えるストール。

顔周りをパッと華やかにしてくれるので、アラフィフ世代にはぴったりのアイテムですね。

あなたもお気に入りの1枚がみつかりますように!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA