プロフィール

スポンサーリンク

 

初めまして。ブログ管理人のジュンです。

・自己紹介・

 

家族:九州在住、夫と2人の息子(社会人と大学生)ねこ2匹と暮らしています。

趣味:ネット見る事。海外ドラマ。ファッション。インテリア。ぐうたら。

家で1人で色んな事をネットで調べたり、ダラダラ海外ドラマや映画を観ている時が至福のときです。

とにかく、ぐうたらすぎていかに家で快適に過ごせるのかが、目下の課題。

2019年2月に、二世帯住宅の新居に引っ越ししました。

家で過ごす時間がますます好きになり、心地よい暮らし方を日々研究しています。

インドアで超夜型人間。あんまりおでかけしないのに、おしゃれは好き。笑

 

好きなもの

 

あと数年で50歳。

昔からファッションもインテリアも大好きです。

ひと通り、その時その時の流行りを取り入れながら、失敗したり好きなものを再確認しながら、ここ最近になってやっとファッションもインテリアも好きなテイストが固まりつつあります。

ファッションはカジュアルスタイルを中心に、白・黑・ベージュ・グレーの地味目でシンプルなデザインを選ぶことが多いけど、これから歳を重ねていったら明るい色の服にも挑戦したいと思っています。

インテリアもシンプルなものが好きです。

基本は直線的なもの、クールなものが好み。

色も黒、グレー、シルバー(ステンレス)が大好きです。

最近流行っている、白や黒中心のモノトーンインテリアも素敵だなぁと思うけど、生活感がなさすぎて、今の自分の気分ではありません。

クールでダークなデザインの中に木の質感を取り入れるスタイルがお気に入り。

そしてその中にクラシックなテイストのものをこっそり混ぜたりするのも好きです。

 

海外ドラマが大好き

 

昔から映画や海外ドラマは大好きだったけど、Amazonプライム会員になってから海外ドラマ好きに拍車がかかりました。

NETFLIXにも加入してドラマ三昧な日々を送っています。

家から出なくても映画をたのしもう!【Amazonプライムビデオ】

海外ドラマにハマったことがきっかけで、それまで好きだったナチュラル系のインテリアから、暮らしを楽しむ欧米の人の暮らし方に憧れて、好みもガラリとかっこいいインテリアが好きになりました。(実際のインテリアは全然違うけど、sex and the city と gossip girl にすごく影響を受けたのです)

そのせいかニューヨークに強い憧れがあり、いつか必ず旅行することが目標です。

女性が主役のドラマが1番好きだけど、最近はジャンルを問わずオススメされたら、好き嫌い関係なくいろんなジャンルのドラマを見ています。

おかげで世界が広がり新しい楽しみ方も見つけました。(食わず嫌いは損です!)

 

私「ジュン」のこと

 

私は昔から気が弱く、人に嫌われたくないという思いが強い、一見良い人でした。

結婚してから子供を通して付き合う人たちの中で、良くも悪くもいろんな経験をしてとても精神的に強くなれました。

40歳を過ぎてから「NO」とはっきり言える大人になったのです。笑

とても怖いことだと思っていた身近な人と距離を置くという行為。

やってみたら、最初こそ「本当にこれで良かったのかな」とウジウジしている期間もあったけど(基本、考え過ぎてウジウジするタイプですw)今になれば、人間関係のことで悩んでた時間がもったいなかったと断言できるほど、自分の好きなことだけを存分に楽しめる時間ができました。

私の世界は狭かったんだなぁとつくづく思います。

元々1人の時間を大事にしたいタイプなので、友達と距離ができることにあまりデメリットを感じませんでした。

とはいえ、デメリットを感じないくらいの付き合いだったということです。

私は、家族と(猫も含む)数人の心から信頼できる友人がいてくれるだけどで十分幸せを実感しています。

色々考え過ぎて「生きていくって大変だな」と思っていたけど「40過ぎてからの人生って楽しみしかないな」と今では思っています。

 

終わりに

 

このブログでは実際に使って良かったものや、気になるものを発信しています。

洋服でもインテリアでも、何通りにも使えるような実用的なものが好きです。

プチプラなのに高見えするものを探すのも大好き。

そして、50歳を目前にして私なりに経験したことが、少しでも誰かのお役に立てたら嬉しく思います。

「こんな物を探してたんだ!」という方や「こんな理由で悩んでいるんだよね」という方に少しでも役立てるようなサイトを作ることが理想です。

微妙な年頃で体調の変化もあるし、50歳はそれ以降を「楽しく自分らしく過ごしていけるか」「いつも不満が多くて眉間にシワを寄せながら過ごしていくのか」の節目になる年代だと思うんです。

少しでも、「50歳を過ぎてから益々人生が楽しくなりそう!」と思える情報を発信していきたいと思っています。

基本はズボラでぐうたらな私ですが読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

お問い合わせフォーム






 

スポンサーリンク