ファッション

秋になると着たくなる!グレーをポイントにしたシンプルコーデ

まだまだニットを着られるような気候ではないんですが、秋服の事ばかり妄想してしまいます。

秋になると汗をかかないからおしゃれが楽しい!

そしてインドアな私もモゾモゾと活動したくなる季節です(笑)。

普段の私のワードローブはベーシックな色合いのものばかりで、クローゼットやタンスの中に全然華やかさがありません。

でも、悩んで迷ってやっとたどり着いた自分の好きなもの。似合うもの。

着回しを考えると結局何と合わせても相性の良い色ばかりになっちゃうのかもしれません。

そんな暗めワードローブの中でも、秋になると着たくなるグレー!

以前グレーのスカートのコーデをご紹介しましたが、グレーは白や黒、ベージュとも相性の良い万能色だと思っています。

グレーのスカートの着回しコーデの記事はコチラ

今回はグレーありき!で秋のコーデを考えてみました!

大人のグレーは上品に見える!

グレーって暗い印象の色だけど、若い人より成熟した女性の方がしっくり似合うと思うんです。

グレーは私の中で「品のあるイメージ」です。

今回はコーデを作って気がつきましたけど全部パンツのコーデでした(笑)。

それではグレーコーデ、はじまるよー!

グレー×黒 のコーデ

このコーデの主役はグレンチェックのアンクル丈パンツです。

グレンチェックテーパードパンツ グレンチェック パンツ テーパード 秋冬 チェック柄 チェック/宅急便≪在庫限り≫

足元を黒のレースアップシューズを合わせて、イメージは「マニッシュスタイル」です。

ベーシックなニットとバッグを靴の黒とリンクさせました。

アクセサリーや小物も色味を揃えてクールな印象に。

少し前まではこんなコーデにはスニーカーを合わせてたけど、ここ2年くらいはレースアップシューズが激アツです!

レースアップシューズを合わせると、おしゃれレベルがUPするような気がします。

【特別送料無料!】レースアップシューズ レディース エナメル マニッシュ トラッド ブルチャーシューズ ブルーチャーシューズ エナメルシューズ 白 黒 ホワイト ブラック 靴 ローファー◆zootie(ズーティー):エナメル プレーントゥ オックスフォードシューズ

マニッシュなコーデに髪の毛を少し巻いたりして女性らしさをプラスすると、アラフィフらしい「女性らしさの醸しでるマニッシュコーデ」になりそうですね!

そしてこのコーデの小物だけ変えてみます。

色を合わせたバッグと靴に、時計とアクセサリーをゴールドに変えると通勤や女子会にぴったりな女性らしいコーデになります。

グレー×白 のコーデ

秋になるとグレーと同様、白いパンツの登場回数が増えます。

グレーと白の組み合わせってすごく上品に見えると思いませんか?

このコーデのイメージは「田丸麻紀さん」「亜希さん」です(笑)。

余談ですが、私の好きなモデルさんはショートヘアの似合う方ばかり。

やっぱりアラフォー以上の上品な女性って、ショーとヘアの素敵な人が多い気がする!

髪型のことについて書いた記事はコチラ

で、このコーデ。

上半身は薄いグレー~濃いグレーを、インナーとアウターとストールでつないでみました。

インナーを1番ライトな色の無地のグレーのカットソーやニットにしても合いそう。

この場合のインナーはゆったりしているものより、少し体にフィットしたトップスの方がバランスがいいです。

ロングカーデは少しゆったりサイズとかロングでも少し長めとかにすると旬な感じがでます。

コーディガン ロングカーディガン ニット ロング ブルゾン モモンガ モヘア ロングニット レディース 2018夏新作 長袖 春新作 きれいめ スクール カーディガン コーディガン アウター セーター シャギーニット 大きいサイズ

そしてなくてはならないストール

このストールがないと、たちまちありきたりな普通のコーデになってしまいます。

【ETFIL】ウールカシミア大判ストール 全9色チェックストール 無地ストール ホワイト/ブラック/グレー/ベージュ/ミルクティー無地 チェック レディース ユニセックス HAPTIC ハプティック

バッグや靴、小物もトーンを合わせると、あらびっくり!上品アラフィフの出来上がりです!

アイテムがカジュアルなので、メイクで色味をプラスすることをお忘れなく。

アグ(UGG)アンスレー これ1足で上品な大人カジュアルの完成!猛暑真っ盛りの中アレなんですが(笑) 私がいつもタイミングが悪く、2年買い逃してしまったUGG Ansley(アグ アンスレー)。...

グレー×ベージュ のコーデ

私が1番着てそうなコーデはこれです。

シンプルなグレーのケーブルニットにチノワイドパンツ。

白いインナーを裾からチラ見せするのがおしゃれに見える小ワザです。

アランケーブルニット (ライトグレー・グレー⇒WEB限定カラー)( フィッシャーマンニット ) コーエン ニット【先行予約】*【送料無料】

あくまでもチラっとね!

時計もスニーカーもバッグもカジュアルな中で、秋ならではの深いボルドーとかダークな赤のネイルや口紅をあえて合わせるのがお気に入りです。

去年買ってハマりにハマったセルヴォークの口紅。16番

ダークな赤で秋から冬までこれ1本を使いまくりました。

発色が良く、色持ちもいい。マットな感じで秋冬にぴったりです!

またリピしなくちゃ。

created by Rinker
Celvoke(セルヴォーク)
¥4,300
(2018/11/20 01:06:30時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

着ると上品に見えるグレーのコーディネート。

若い頃は全然選ばない色だったのに、ここ数年よく選ぶようになりました。

『品の良いカジュアル』を目指しているので、グレーはてっとり早く品よく見える大人の色だと思います。

グレー単色で考えると、地味だしお年寄りっぽいイメージになりがち。

1番最初の グレー×黒 のコーデは、黒のニットにグレーの無地のパンツだけを想像すると「おじさん」みたいになります。

なのでグレーのパンツは無地じゃなくグレンチェックに、合わせる靴もレースアップシューズ自体はおじさんっぽい靴だけど、素材をエナメルに、というようにちょっとした違いだけど、少し工夫をしてみることがおしゃれに見えるか見えないかのテクニックなんだと思います。

コーディネートで色を考える時、3色以内で色を合わせるのがおしゃれに見える秘訣です。

色味が揃ってるとそれだけで統一感が生まれます。

服がシンプルな時はメイクやネイルもコーデの一部と考えると、差し色的な考え方をすると分かりやすいですね!

秋からはグレーだけじゃなく、ベージュ、黒、ブラウンなど大大大好きな色ばかりでワクワクします!

次回はなに色にしようかなぁ(笑)。