わたしの経験

男の子2人の子育てをして思ったこと

先日SNSで、まだ小さな子どもの育児中のママさんの言葉で「子どもが病気やけがをするたびに”この子死んだらどうしよう”と思う事が年に3回くらいある」という投稿を読みました。

私も息子たちが小さかった頃は、同じように心配ばっかりしてたなぁと懐かしく思いました。

ところが、もう大人になった息子たちですが、違う意味で「この子死んだらどうしよう」と思う事がいまだにあるんです(笑)。

男の子の子育てが大変な時期は、その子の性格によったり大変な理由にもよりますが、結構いつまでも心配です。

自分の子育てを振り返って、大変だったこと、良かったことを振り返ってみたいと思います。

性格が真逆の兄弟

息子たちは3歳差の兄弟です。

小さな頃から兄弟仲良く、ケンカもあまりしてなかったけど、性格が正反対だったのが仲良し兄弟のヒントだったのかもしれません。

兄はジャイアン

36週の早産で生まれた長男は生まれた時から顔は夫にそっくり。

癇(かんが強く、私がいないと大騒ぎになるようなタイプのほんとうに手のかかる子どもでした。

熱性ケイレン持ちで、高熱が出る度にハラハラして、熱性ケイレンで死ぬ事はないとわかってても怖くて救急車に2度お世話になった事も。

人見知りも激しく、幼稚園に入園する時も心配したけど、入園してからは神経質な面はあるものの、体は小さいのにメキメキとジャイアンのようなガキ大将になっていきました。

目を覆うような危険な外遊びが好きで(田舎なので小さなダムから水に飛び込んだり)無事に家に帰ってくるのか心配な毎日でした。

ケンカっ早くて中学校までは学校から電話があるとドキドキ。

よそのお宅に謝ってばっかりの子ども時代でした。

弟はのび太

長男が手のかかる子だったので覚悟していた次男ですが、生まれた直後から天使のように手のかからない子どもでした。

泣いててもかわいいと思えるくらいおりこうさんで、当時体調を崩していたわたしには本当に癒しの存在でした。

いつもニコニコで人見知りもせず穏やかで明るい次男は、仲良くなる友達も似たようなタイプで平和そのもの。

争いごとが嫌いでケンカもした事がなく、やたら動物に好かれます(笑)。

家でゲームをして遊ぶのが好きなインドアな男の子でした。

二人とも高校時代が転機だった

長男はよく言えばリーダータイプです。

続けていた部活が、入学した高校が強豪校で、上下関係やチームワークのような男臭い環境が合っていたようで、それまで「生まれた時から反抗期」だったのに爽やかで元気いっぱいのスポーツ少年に変身しました。

次男も同じ部活で、別の強豪校に入学しましたが、ここで遅れてきた反抗期到来(笑)。

はじめてのケンカもしたし、先生にも反抗的だし、部活も不真面目。

頑張ることが大嫌いなダラけた高校時代を送りました。

2人とも共通してるのが、小柄な兄弟だったのに、高校で20センチくらい身長が伸びて、今では大男になりました(笑)。

高校を卒業してから

長男は高校卒業後、自らの意思で働く事を選び、今は親元を離れて一人暮らしをしています。

体育会系な所が社会に出ても役に立っているらしく、ちょっとくらい叱られたってスルーできるみたいです。うらやましい(笑)

次男は見た目はちょっとチャラくて勉強も好きじゃないけど、目標達成に向けてバイトを頑張る大学生になりました。

人見知りしなくて明るい性格もそのままで、楽しい学生生活を送ってるみたいです。

2人ともそれなりに落ち着いて、母である私も結婚以来穏やかな毎日を過ごせています。

私の子育て

昔から漠然と「子どもは男の子2人がいい!」と思っていて、たまたま男の子2人のお母さんになれたけど、男兄弟のいなかった私は手探りで分からないことばかりでした。

気をつけていたのは、自分が褒められて伸びるタイプだった事と、抑圧されるのが嫌だったので、基本は褒めて育てる好きな事を好きなようにさせる子育てをしてきました。

人に危害を加えたり、人の物を盗ったりのような絶対やっちゃダメな事はしつこくしつこく教えました。

それから夫婦仲を良くするご飯はみんなで食べる大きな声で挨拶をする

特に挨拶は地域のあいさつ運動のお陰もあって、今でも大きな声で挨拶します(笑)

叱る役目は一貫して夫だったけど、徹底して中学生までは小言を言い続けて、高校生になってからはよほど悪い事をしない限り、ピタっと叱るのをやめたみたいです。

理由は「高校生は、もう半分大人だから」と言ってますが、私も良いタイミングだったんじゃないかなーって今になって思います。

大人になった今

大人になった息子たちですが、今でも心配は尽きません。

長男が高速道路で事故を起こした時は本当に死んでしまうかと思ったし、お酒を飲み過ぎてないかなとか、ちゃんとごはん食べてるかなとかついつい気になってしまいます。

次男も車やバイクに乗るので、連絡がないと不安になります。

でも、もう信じて待つしかないのです(笑)

姑を見てても思うけど、母親はいつまでたっても子どもの事を心配してるんだなと。

心配事の内容はその都度変わっていくだろうけど、ほどほどに気にかけてつつ私は私の人生を楽しみたいと思っています。

おわりに

大人になった息子たちですが、基本は中学生男子と変わらない思考回路で幼いなぁといつも感じます。

長男が帰ってくると次男も嬉しそうで、2人で出かけたりいっしょに寝たり相変わらず仲良しです。

男の子の良いところ!

力持ち
頼りになる
お母さんに優しい

男の子の大変なところ×

  • 体力的にきつい
  • 女心が分からない
  • くさい!

やっぱり息子2人のお母さんで良かったと思います(笑)。