ファッション

アラフィフファション 2020年3月のコーディネート

スポンサーリンク

 

 

今週末も安定のインドア生活を満喫しているジュンです。

普段はアクティブに外に出るのが大好きな人にとっては「巣ごもり」するのはなかなかのストレスになっていることと思います。

「家で何したらいいかわかんない!」とお困りでしたら、筋金入りのインドア主婦のジュンにご相談ください。笑

今月から、コーディネートの投稿は月ごとに分けて投稿するスタイルにしていきます。

毎日のコーデの詳細を随時追記していくので、最新のコーデ画像は1番下に記載されています。

よろしくお願いします!

 

【ジュンのインスタグラム⬇️⬇️】

※ をタップ(クリック)するとスクロールします。見たい画像の上でタップ(クリック)すると詳細が表示されます♪

 

 

2020年3月のコーディネート 第1週

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月2日

黒とグレーのコーディネート。

寒暖差が激しく、すごく寒いのは朝出かける時だけで日中はポカポカの陽気の日が続いた1週間でした。

私は車で通勤しているので、家の玄関から車までと会社の駐車場から室内へさえ我慢できればアウターは必要ありません。笑

そんなどうでも良い我慢をして(荷物になるのが面倒だっただけなんです。)今週は頑なにアウターを着ませんでした。

ニットの下には薄手のロンTを重ねているだけです。

ヒートテックはこの冬は2回くらいしか着ていませんし、実は家では半袖Tシャツでいることが多いんです。(更年期ゆえの異常な暑がりなのでマネしないでください。笑)

それでも日中は汗ばむほどでした。暑がりすぎて今から夏が来るのを怯えています。

黒と薄いグレーの組み合わせは、個人的にこの冬のお気に入りの組み合わせでした。

全身真っ黒コーデほど尖ってなくて、若干柔らかい印象になります。

 

tops:ユニクロ
bottoms:アッパーハイツ
bag:seajapan
shoes:storynine

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月3日

黒と白とカーキのコーディネート。

この日は休日だったので、昼間に少し外出した時のコーデ。

日中は暑いくらいだったので、インナーは半袖のTシャツにして素足にバレエシューズを履きました。

黒とカーキの組み合わせも好きなんですが、白を少し入れると軽さが出て春っぽくなるような気がします。

季節を問わずによく使うseajpanのカゴバッグ、通称「カゴバーキン」。

 

【関連記事】SEA かごバーキン Sサイズ・Mサイズ サイズ感をレビューします!

SEA かごバーキン Sサイズ・Mサイズ サイズ感をレビューします!毎年大人気の「SEAカゴバーキン」SサイズとMサイズを実際に使ってみてレビューしました。 細かいサイズや持ったときのバランスの参考になれば嬉しいです!...

 

今年も新色のアナウンスが始まりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

◻︎ INFORMATION SEA ’20 PRE SPRING COLLECTION ECRU BASKET BAGS 発売のお知らせ 3/6(金)18PM – @SEA ONLINE SHOP 3/6(金)12PM – @S-STORE 上記日程でSEA BASKET BAGSを数量限定で発売いたします。​ SEA BASKET BAGS ECRU S / 約25cm x 17cm x 12cm(15,800yen) M / 約35cm x 26cm x 18cm(19,800yen) L / 約40cm x 31cm x 21cm(23,500yen) すべて税抜 3/10(火)より順次発送予定です。 – SEA ONLINE SHOPでのご購入に際して – ※入荷数に限りがございます。 ご購入はお1人さま各サイズ1点までとさせていただきます。 ※「買い物かご」に入れた時点では商品は確保されません。注文ステップを完了し、注文確定画面が出た段階で商品確保となります。ご注意ください。 ※転売目的のご購入は固くお断りいたします。 #SEAJAPAN #SSTOREJAPAN

SEA(@sea_japan)がシェアした投稿 –

薄いミルクティーのような色合いがとても綺麗で、また欲しくなってしまうけどグッと我慢します。

合わせる服を選ばない色合いで、今年も争奪戦になりそう。

 

tops:ユニクロ
bottoms:ドミンゴ
bag:seajapan
shoes:amiami

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月4日

ネイビーとグレーと白の上下ユニクロコーディネート。

久しぶりに履いたユニクロのイージーテーパードパンツ。

裏地がついていないので、冬は少し寒くて出番がありませんでした。

丈もクロップド丈なので、足首がいい感じに見えるので春にぴったりのパンツです。

最近、白いパンツが欲しいなぁと思って色々見ているのですが、膨張して見えないように素材やシルエットを吟味しています。

目指す体型になったら、今年の夏は白いパンツを履きたいと思っています。

 

tops:ユニクロ
bottoms:ユニクロ
bag:ゴヤール
shoes:アディダス

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月5日

黒と白の上下ユニクロコーディネート。

白いコットンパンツは、何年か前のユニクロのイネスコラボのもので、シルエットと丈感が理想的なパンツでした。

白いパンツはうっかりすると、すぐに汚してしまいがちなので、白を履く時はいつも慎重になります。

3,000円くらいで購入した記憶がありますが、プチプラだけど同じものはもう買えないので、大事にお手入れしながら履きたい1本です。

 

tops:ユニクロ
bottoms:ユニクロ
bag:LLビーン
shoes:コンバース

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月6日

デニムとボーダーとカーキのコーディネート。

この日は暑がりの私でも流石に「失敗した」と思うほど寒い朝でした。

薄いカットソーとデニムジャケットで、車のエアコンが温まるまでブルブルと待っていました。笑

ここ数年トレンドの、オーバーサイズのデニムジャケットを昨年購入を検討していました。

でも私の世代って、ブカブカのGジャンってなんか抵抗ないですか?

おしゃれな人が着こなしているのを見ると「かっこいい!!」と思うけど、どれだけ想像しても自分がオーバーサイズのデニムジャケットをおしゃれに着こなしている姿が想像できなかったので、買うのはやめました。笑

やっぱり私は、ジャストサイズの襟を立て気味にして、上のボタンだけ留めて着るスタイルが好きです。

この着方だと、ボーダーでも無地でもタートルネックでも「なぜだかちょっとおしゃれに見える」のでオススメの着方です。

 

tops: ザラ(デニムジャケット)無印良品(ボーダーカットソー)
bottoms:ドミンゴ
bag:LLビーン
shoes:amiami

2020年3月のコーディネート 第2週

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月9日

ベージュと黒のコーディネート。

暖かい時期に、主に肩掛け用に使っていたユニクロのベージュのカーディガンをトップスに着てみました。

ベージュは大好きな色だけど、このユニクロのカーではべ0樹の色が明るすぎような気がしてトップスには着ていなかったのですが、着てみたら意外としっくりして、早く着ていれば良かったと後悔しました。笑

この明るさが、逆に春っぽくていいなと思います。

シンプルな黒いパンツとトレンチコートの組み合わせに、足元はスニーカーでカジュアルに仕上げました。

 

outer:無印良品
tops:ユニクロ
botoms:storynine
bag:オーシバル
shoes:コンバース

シンプルで質の良いコスパ最高な韓国通販 storynine(ストーリーナイン)のレビュー記事はこちら

【韓国ファッション通販 STRYNINE(ストーリーナイン)】レビュー

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月10日

ベージュと青と黒のコーディネート。

おそらく6〜7年前に購入した、ザラのカーディガン。

春先になると毎年着ている、私の定番のカーディガンです。

カジュアルスタイルも、このきれいめカーディガンで少し品良くまとまるところが好きなポイント。

デニムシャツと合わせるのが特にお気に入りです。

足首が出るパンツを履くと、やっぱりスニーカーを合わせるのが好きです!

 

outer:ザラ
tops:ザラ
bottoms:ユニクロ
bag:ノーブランド
shoes:アディダス

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月11日

青と黒のコーディネート。

この日は休日で昼間は暑いくらいだったので、半袖のマキシ丈ワンピースとデニムジャケットを組み合わせました。

デニムジャケットは、どんなコーデにも合わせやすくかさばらなくて荷物にもならないので、春先にぴったりのアイテムです。

 

outer:ザラ
one peace:フレームワーク
bag:seajapan
shoes:コンバース

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

2020年3月12日

白と黒のコーディネート。

朝から気温が低かったので、久しぶりにフリースのベストを着てみました。

全身カジュアルなアウトドア風のスタイルは10年くらい前の私の定番のスタイルでした。

今でも大好きだけど、全身アウトドア風にすると「山登りが趣味のおばさん」っぽく見えることに気がついてからはあまり気なくなりました。笑

たまに着てみるとやっぱり好きだなぁと思ってしまいます。

バッグが息子にもらった雑誌の付録のビームスのサコッシュ。

大きさといい、カモフラ柄といい、この日のカジュアルコーデにぴったりでした。

 

outer:パタゴニア
tops:ループウィラー
bottoms:ユニクロ
bag:雑誌の付録
shoes:コンバース

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

June(@bemyselfjune)がシェアした投稿

黒と白とベージュあのコーディネート。

秋・冬・春と大活躍のマウンテンパーカーのカジュアルコーデ。

マウンテンパーカーも着まわししやすく、風を通さないので肌寒い日にぴったりのアウターです。

ボーダーのロンTとセミワイドのチノパンを合わせました。

チノパンは3年くらい前に購入したGUの買って良かったヒットアイテムです。

プチプラでも、たまに生地良し・デザイン良し・着まわし力良し、とお宝アイテムに出会うことがあるので、プチプラ探索はやめられません。笑

 

まとめ

 

毎年この時期になると、職場に立派な赤い梅の花とピンクの梅の花が咲きます。

今年も蕾を眺めては「もう春だなぁ」と思い、それはそれは綺麗な満開の梅を楽しみにしていましたが、年度末に向けて仕事が忙しかったこともあって、先日気がついたら梅の花は全部散っていました。

見られなかったこととも悲しかったけれど、自分の心の余裕のなさにも驚きました。

私の少ない長所に「マイペースにのんびりと」という部分があります。

そんな自分が好きだったはずだったのに、最近はなんだかカリカリしていたみたいです。

息抜きは十分しているはずだけど、もっと息抜きが必要なのかな?と思うことにして、穏やかに自分らしい毎日を過ごしていきたいと思いました。

いつも当ブログを読んでくださる皆様へ。

当ブログ、「 be myself いつまでも自分らしく」の LINEアカウントを開設しました。

LINEでは、ブログに書ききれなかった情報や、ブログでは書きにくい話など、同世代の方と気軽にコミュニケーションが取れたらいいなと思っています😄

コーディネートのお悩みや、同世代ならでは些細なことなどお気軽にメッセージしてください!
(メッセージは管理人のジュンだけが見られるようになっています)

 

▼友だち追加はこちらから▼
友だち追加
友だち追加お待ちしています♪

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA