海外ドラマ・映画

ウォーキング・デッド シーズン9 第11話 

今回の第11話は、特にドキドキハラハラするシーンはなく、楽しみにしていたニーガンとジュディスのくだりもありませんでした。

来週はニーガンも登場する見たい。

ニーガンが出るのは楽しみにしてるけど、決して好きなわけではないんんです!

でもニーガンが出てくるとストーリーが面白いんだもん。

罪な男・・・・。

 

アマゾン・プライムビデオ ▶︎▶︎ アマゾン・プライムビデオ 30日間無料お試し!

ウォーキングデッド シーズン9 第11話 あらすじ

 

ウォーカーの皮膚のマスクをかぶった集団がヒルトップに現れた。

リーダーでアルファと名乗る女は素顔をさらし、娘を返せと要求する。

リディアに暴行を加えている母親だということを知ったダリルが娘は渡さないと言うとアルファは切り札を見せ、取引を持ちかける。

王国では着々と会議の準備が進められていた。そんな中、シカの大群を見つけ食料の確保に出かけるが、エゼキエルにはキャロルに内緒でやろうとしていることがあった。

引用:FOX公式サイト

 

久しぶりにエゼキエルとキャロルの登場です!

最近のウォーキングデッドは、コミュニティ間の仲がギクシャクしてて、リックがいなくなった後に何かあったんだろうなとは気になるけど、まだその内容には触れられていません。

エゼキエルとキャロルの登場シーンは、回想シーンでリックがいなくなった後のまもない頃ぽいです。

キャロルの髪も短いし、ジーザスも元気。

タラがアレクサンドリアに戻らないと言ってるし、「マギーはミショーンのことを良く思っていないから」とも言ってます。

そしてエゼキエルに共同体の「権利と自由の憲章」を預かってくれるように頼みます。

アレクサンドリアをはじめ、王国・ヒルトップ・オーシャンサイド・聖域のサインをするところがあるのに、サインは白紙のまま。

何があったのか今後明らかになるんだろうけど、今1番気になってるところです!

 

ウォーキング・デッド シーズン9 第11話感想(ネタバレあり)

 

相変わらず平和なエゼキエル

 

久しぶりに登場したエゼキエル。

シカの大群を発見し、キャロルやジェリー、仲間たちと一緒にシカ狩りに出かけます。

無事にシカもゲットして、さて帰ろうかとなってる所でエゼキエルが「俺ちょっとやることあるから先帰ってて」的なことを言います。

そんなことキャロルが「あっそ」なんて言うわけもなく問いただすと、ウォーカーがたくさんいる映画館に行って映写機に使う電球が欲しいと言います。

映画好きのヘンリーのためでもあり、映画を見たことのない子どもたちのためにと言うなんともエゼキエルっぽい理由。

みんなで映画館に向かい、大きな音楽を鳴らしてウォーカーを外に誘い出し、その隙にさっさと電球を奪っちゃおうと言う、エゼキエル曰く「コブラ作戦」。

映画館の中にはまだウォーカーもたくさんいるし、少しずつ倒しながらジェリーがその隙に電球を手に入れに行きます。

やっと手に入れたと思ったら、急に現れたウォーカーのせいで電球を客席に落としてしまったのです。

そして運悪く外の音楽も消えてしまい、ウォーカーたちが向かってくるのも時間の問題。

エゼキエルはしょんぼりするんだけど、キャロルが「私には決定権はないの?」と言いウォーカーと戦い電球を取りに行こうと言うキャロル。

結果、無事に電球も取り戻せたし、共同体の「権利と自由の憲章」を入れるのにちょうどいい立派な額縁もゲットできて王国に戻れたけど、キャロルが心広すぎて優しすぎて感動じゃなくてびっくり。

仲間の命がかかってるのにですよ。

「あんた何言うてんねん!」って私なら言うね。

エゼキエル、前も死にかけたしあんまり無茶して欲しくないんです。好きだから。

一行が王国に向かう道中、エゼキエルたちは気づいてないっぽかったけど、看板にスプレーで書かれた怪しいマーク。

これ、ウィスパーズだよねぇ。

 

ヘンリー。頼むから早く大人になってくれ

 

今回もヘンリーは成長しません。

こっそりリディアを連れて逃げました。

でもお友達のメガネちゃんによってあっさり居場所がバレてしまいます。

説得に行ったのはイーニッド。かつての片思いの相手のイーニッド。

イーニッドは、リディアを母親の元に返す以外方法はないと言います。

案の定ぐちぐち言いだすヘンリーですが、イーニッドは大切な人が「生きるとは生き延びることじゃない」と言った。と言います。

生きるとは「耐えること」だと。

それ言ったのってカールだよねー???

深い!深い言葉だよ、イーニッド。その後ダリルもヘンリーに同じことを言ってました。

まだヘンリーは耐えることを知らないんだよね。

耐える事しかできない時があるってことを。

イーニッドやダリルが言うと、ズキンと胸に刺さります。涙

結局リディアは自ら母親の元に帰ると言います。

とりあえず人質交換は無事に終わったのに。終わったのに!!

夜になって「耐えられない。リディアを探す」とメモを残していなくなったヘンリー。

「耐えへんのかーい!!」・・・・。

そしてダリルが探しに行くでしょー。もう勘弁して。ダリル巻き込まないで。

 

アマゾン・プライムビデオ ▶︎▶︎ アマゾン・プライムビデオ 30日間無料お試し!

 

まとめ

 

なんだか王国の人たちにモヤモヤさせられた回でしたw。

その中でほっこりする素敵なシーンも!

鍛冶屋のアールが、体調が良くないにも関わらず働き詰めで妻のタミーも心配していました。

息子のケンが亡くなってからきっと塞ぎ込んでいたんでしょう。

ヒルトップの外でウィスパラーズのアルファとその仲間たち、そして本物のウォーカーとのバトルが行われている時、赤ちゃん連れのウィスパラーズの女性、が赤ちゃんの泣き声でウォーカーが寄ってくるので困惑していたらアルファが置いていけと指示を出したのです。(鬼ばばぁ)

運よくコニーに救出された赤ちゃんでしたが、最後の方のシーンで元気のなかったアールとタミー夫妻に抱かれてニコニコしていました。

アールたちが育てることになるのかな?

赤ちゃんも助かってアールも元気が出そうですごくほっこりしました。

 

あと、どうでもいいシーンだけど、ダリルが相棒のドッグ(犬)を呼ぶ時に吹いた指笛!!かっこよかったー。

次回はいよいよニーガン登場。

ミショーンにいらんこと言い出しそうな雰囲気です!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA